「東京コンタクトインプロフェスティバル2018」に行きました。



からだ部にゲスト講師としてきてくれた、 

高橋弘子さんが主催する年に1度のCIフェス。 




 初日は3時間ほどジャムでした。 


 感想。 


 「かなりお腹いっぱい」(とてもいい意味で) 


 人と踊るのっていいですね〜。 


 改めてそう思いました。 


 以上。 


 からだ部部長のレポートでした。 

からだ部

からだ部とは、「からだを感じる」をコンセプトに、部員たちがモノをつくり発信する部活道である。 主な活動は、 1)メディア 2)ワークショップ 3)企画 の三つになります。

0コメント

  • 1000 / 1000