祝・からだ部から「だらく部」へ (からだ部一周年のご挨拶)


こんにちは。  


部長の青剣です。


皆様のおかげで、 

からだ部の活動を初めて、 

無事一周年を迎えることができました。 


(副部長の絵梨と部長の青剣)



2017年11月26日に、第1回目となるからだ部のWSを開催したので、世間さまに向けてはこの日をからだ部の発足日(結成日)としたいと思います。。。適当。


振り返ると。


なんとなく三人(青剣、深堀絵梨、福長昌枝)+一人の顧問(伊東祐輔)で始めたからだ部ですが、 

自分たちですら想像のつかない混沌とした部活になりました。 


日々の暮らのスキに作るをコンセプトにしたメディア活動(多くの皆さんに関わってもらって本当にありがとう)、

ゲストを招いてのワークショップ(快く引き受けてくださったゲスト講師の皆さんありがとう)、

奇妙奇天烈な変な企画(奇抜な企画を一緒に考えてくれた愉快な皆さんありがとう)、

インスタレーション(出演、協力をしてくれたスタッフのみんなありがとう)

などなど。。。


そして、一番驚いたのは、こんなに色々とやっているのに、顧問が一度も部活に顔を出さなかったことです!


そのせいで私たちは大変だらくしました。


来年は、からだ部から「だらく部」へと名称を変えようかと思っています。


というわけで。


今後とも、


だらく部


を、どうぞよろしくお願いします。 


 だらく部   

からだ部

からだ部とは、「からだを感じる」をコンセプトに、部員たちがモノをつくり発信する部活道である。 主な活動は、 1)メディア 2)ワークショップ 3)企画 の三つになります。

0コメント

  • 1000 / 1000