かげろう (坂尾 菜里)

夏の苔たちは発露する

風に揺れる人影たち

遠くの石鹸

子供の足音


幹の蝉たちは発火する

母の静かなあの声

湿気た風

黒髪の少女


床板の油

氷の解ける音

銀紙に包まれたバニラアイス

風に膨らむ カーテン


発光する彼らの頭の境界を踏む

今日の熱はコンクリートへ

今日の私は水底へ


箪笥の埃

氷に似た宝物

白の光に包まれた少女たち

音に消える 温度計


消滅する私の身体の端を知る

青ざめていく麦茶を飲み干す

黒々とした風を飲み込む


今夜遅くから雷雨となるでしょう、

からだ部

からだ部とは、「からだを感じる」をコンセプトに、部員たちがモノをつくり発信する部活道である。 主な活動は、 1)メディア 2)ワークショップ 3)企画 の三つになります。

0コメント

  • 1000 / 1000