中指ノート (作 せいけん)


彼はイラついていた。  


上司の理不尽な指導と過度の期待によって、

彼のイラつきは限界を超え、

その憎しみをノートに書きしたためることにした。 


そう。


この東急ハンズで800円で売っていた【中指ノート】にね。 



「昨日はせっかくデートの約束をしていたのに、あの上司のおかげで3時間も残業だった。許せない!殺してやる!!!」 


すると、その中指ノートが少しず、びよよ〜んと伸び始じめた。  


しかも人目につかないよう透明になりながら、

気がつけばおよそ2千メートルもの長さになり、

家でうたた寝している獲物である上司の首に巻きついた。


 「殺してやる!」  


そう心の中で唱えた瞬間、彼の殺意が中指ノートを通して、上司の首をしめた。 


「苦しい。苦しい。助けてくれぇ。」と上司は叫んだ。


 が、中指ノートから溢れた殺意の海は、

上司の首ならず、いつしかトグロを巻くように全身を圧迫してゆき、

いよいよ上司は朽ち果てた。 


こうして中指ノートは、見事完全犯罪を成し遂げたのである。 


ちゃんちゃん。 


 え!?


 東急ハンズで【中指ノート】なんて商品は見たこともない。 


 じゃ、私がお売りしましょう。 


 いくらで買いますか、この人を殺せる【中指ノート】? 


ちなみに、私が買うなら、【小指ノート】がいいな。 


 【小指ノート】は何かって? 


 それはあなた様のご想像にお任せして今日はこのへんでびよよ〜ん。


              

                               変な人 せいけん     

からだ部

からだ部とは、「からだを感じる」をコンセプトに、部員たちがモノをつくり発信する部活道である。 主な活動は、 1)メディア 2)ワークショップ 3)企画 の三つになります。

0コメント

  • 1000 / 1000