ポスト vol.7 (坂尾菜里)



 喉の奥の熱い塊を吐き出したくてジョバンニは叫んだ。

 彼に届かなくても叫んだ。

 あの大きな暗闇に向かって叫んだ。

 叫んで、叫んで、その場に座り込んで、何もなかった。

 涙は出なかった。

 窓の外には光る星が見えた。星は左から右へ流れていく。それを見ていた。

 窓から風が吹き込んでくる。冷たくも暖かくもない、風。

 ああ、これで――

 目を閉じた。

 もう、これで、戻れる。

からだ部

からだ部とは、「からだを感じる」をコンセプトに、部員たちがモノをつくり発信する部活道である。 主な活動は、 1)メディア 2)ワークショップ 3)企画 の三つになります。

0コメント

  • 1000 / 1000