からだ達の卵焼き。 からだ部勉強会のワークレポート 2018/5/13



からだ部勉強会vol,7にて、鈴音彩子さん(あや〜ん)が提案した、【からだたちの卵焼き】をご紹介します。


 

卵が割れる瞬間を、 ジャンプからの着地で演出。 


その後、 卵たちはボールで混ぜられるように溶けてゆきます。 


 

そして、 いよいよ、 フライパンに流されます。 




 せ〜の 


 


あ〜れという感じで、 

みんなで後転して、 

フライパンの上でしばらく焼かれ、 ヘラで撫でられてゆきます。 



最終的に、 

できてきた卵を、 

層を成すようにして重ね合わせてゆき、見事完成です。 



0コメント

  • 1000 / 1000